ヨーガで自分の心と身体を見つめる

こんにちは(*^^*)いつもブログを読んでくださりありがとうございます(*´ω`*)

今日は感覚や感情のお話です。

ヨーガプラクティスの中でアーサナを行っていると色んな自分が見えます。

『アーサナを完璧にこなそう』とか『周りの人よりも綺麗にアーサナをとろう!』とか、本来のヨーガの目的から外れるようなことを考えたりするのは勿論怪我を招くきっかけとなります。

あとは、今日の身体のコンディションを無視して100%の力で頑張ってしまい後になってひどい疲れが来て、練習後はかなり疲れてしまってヨーガをして心身健康になるはずなのに逆の方向に行ってしまってたり…。

最初はよくこんあことがありました。

でも、それを抜けると今度は深い自分の癖みたいなものが見えてきて、向き合わなければいけないときがやってきたりとまた更に課題が押し寄せて『きゃ〜逃げたい(笑)』とか、できないアーサナがあると『なんで自分にはこのポーズはできないんだろう??』とか、少し感情が揺れ動くようなことを思ったりもします。

ヨーガでは感情をコントロールして、自分が良い状態で社会と繋がろうと言われています。

まさにそうだと思いますが、意外とここが難しいのです。

自分の感情がコントロールできないとパニックを起こしたりする場合もあるでしょう。

でも、ヨーガではまずは呼吸を意識してと言います。

そうすると自ずと自分のマインドの働きが客観的に見えてきます。アーサナをすると呼吸を意識するのは難しいのですが、とても沢山自分の感情が揺れ動いて色々と制限をかけている自分がいるんだというのが私も分かりました。

アシュタンガでは特にその、感情のブレにとても気付くことができました。

陰ヨガでは深い静けさの中で、自分の奥底に眠っている自分でも気づかなかった感情に特に出会うことができました。

でも、どちらのスタイルも同じことを味わっている気がします。どちらにも同じ感情を味わうシーンがあります。

こんな新たな自分にいつも出会わせてくれるヨーガにいつも驚かされています。そして感謝しています。

だって、何千年も前からあるヨーガ。そのヨーガは時たま形を変えているかもしれませんが、ヨーガのスートラの教えはずーーーーっっと一緒です。なのにこんなに現代の人々に愛され続けるのはやはりとてもすごい魅力があるからだと思います。

ヨーガスートラでは本来私達の喜びは生きる智慧を得ることなんだそうです。

お金にも変えられない智慧です。

ヨーガで得た私の智慧や経験は確かに唯一無二のもの。だからヨーガを続けているんだと再認識しました。

そしてこの智慧や知識は生徒さんたちが少しでも健康で健やかな日常を暮らせるようにクラスでシェアできたらと感じています。


そして現在はそんなシェアがたっぷりできるような特別クラスを月に何度か開催中です。

アシュタンガや陰ヨガの経験の中から『陰と陽』をミックスしたクラスで、激しくは動かず、自分の心身をアーサナしながら見つめていき、内面を整えるクラスです。

詳細はこちら↓

https://www.ayaohamawebsite.com/event-class






そしてそして、11月3日(木)に陰ヨガとクリスタルボウルのコラボWS開催が決定いたしました!!

このクラスは音とのコラボで深いリラクゼーションを味わうことができます!!

なかなかこんな企画はないので是非、少し内容だけでもご覧いただければ嬉しいです(*´ω`*)

詳細はこちらです↓


https://iyc.jp/event/event-9770





ご質問等なりましたら、お気軽にご連絡下さい。

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました(*´ω`*)



Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon